早めに告白するべき

告白する度胸がなく、たらたらと引き延ばしにしている男性がいます。

過去に粘着して未練たらたらな女々しい男とあまり変わりありません。

誰でも多かれ少なかれ告白することを躊躇うのは普通のことで、告白することなど何の躊躇いもないという男性は極めて少数なため、ターゲットを絞ったら今すぐ告白するべきです。

なぜならば、男女関係は先手必勝、早い者勝ちの部分が大きいからです。

あなたが、いいと思っている女性は他の男性もいいと思っている場合が多いものです。

そのため、躊躇いは致命的な結果になる場合があります。

誰でも躊躇いますので、早期に告白すれば先延ばしするより確実に勝算が高くなります。
 

その内チャンスが来ると思って先送りにしているのかもしれませんがチャンスというものは待っていてもまず来ません。

チャンスどころか災いが訪れるのが落ちでしょう。

災いとは他の男性に横取りされることです。

最悪出会い系に7年居座るおっさんのようになってしまうでしょう。
 

告白することが怖いと感じる男性が大部分ですから、人よりほんの少しだけ早く決断することで幸運が転がり込んでくる可能性が高いのです。

なぜ想いを告白できないかというと、振られることが怖いからでしょう。

また、彼女が同じ学校や会社の同僚だったりした場合、振られるとその後気まずい思いをしなければならなくなります。

そういった理由で、告白することを躊躇っているのかもしれませんが、躊躇っていても何のプラスもありません。

男女関係の恥は掻き捨てと腹をくくり、好きな女性がいるなら今すぐ告白してみましょう。
 

ですが、完全な片想いであれば、告白するより先にデートに誘った方がいいでしょう。

一度もデートしたことがないのに、いきなり告白しても上手くいく確率は低いため、まずはデートに誘うべきです。
 

肝心の告白の仕方ですが、しばらく前までは告白は会ってするのが礼儀とされてきました。

しかし今は女性の考え方も変わってきており、メールでの告白でもOKです。

特に出会ったのが出会い系サイトであればメールで全然問題ありません。

メールで告白する場合は、どうしても、面と向かって告白する度胸がないと断りを入れた上で、丁寧にするべきです。

きちんとした内容であればメールでの告白は全然問題ありません。
 

告白は会ってするべきだと主張する女性でも、いざとなるとメールで告白されていとも簡単に落ちてしまった女性を管理人は何人か知っています。

あくまでも表向きそのように言っているだけで、実際はメールでも会っての告白でもほとんど変わりありません。

告白する度胸がない男性にとって、メールは格好のツールと言っていいでしょう。

人気出会い系サイト /></a></p>
            <br class=

コメントは受け付けていません