告白が返って仇となることもある

好きになった女性と付き合うためには、想いを告白することが、絶対に必要だと思っていませんか?

ですが、女性と付き合うために告白は絶対的に必要なものではありません。

出会い系の場合、告白が返って災いとなることが少なくありません。
 

管理人はほとんど告白したことがありません。

相手からどう思っているか聞かれてから、好きだよということが多かったですね。

また、最初から最後まで全然告白しなかったこともあります。

それで特別問題なく付き合ってきましたから告白することは、必ずしも必須なことではないのです。

いや、実は一度だけハッピーメールで知り合った女性に告白したことがありました。

しかしその後彼女の態度は激変ししばらくすると音信不通になりました。

もしかしたら恋人を探してない女性だったのかも知れません。

それだけ告白にはリスクがあるわけです。
 

なので、何が何でも必ず告白しなければ付き合えないというものではないため、そんなに身構える必要はありません。

基本的にはそうするべき雰囲気になってからすればよく、いついつ意を決して、どんな台詞を言うかあれこれ悩む必要はありません。

完全な片思いの場合でもデートに誘うことがまずやるべきことで、いきなり告白しても成功率は高くありません。
 

たいていの場合、男女関係は自然な成り行き任せにすることが最も上手くいき、一か八かのようなことをすると失敗に終わることが多く注意が必要です。

女性はだいたい決断を迫られるようなことを嫌います。

そして、どうしても決断しなければならない場合、ネガティブな決断をすることが多いです。
 

そのため、告白という相手に決断を迫るような行為には大きなリスクがあります。

告白に限らず、女性に何か決断を迫るようなこはどうしても必要と思われる場合を除き、避けた方が無難です。

なので、どうしても告白しなければ埒があかない場合は、慎重に流れを判断する必要があるいいっていいでしょう。

優良出会い系サイト人気ランキング /></a></p>
            <br class=

コメントは受け付けていません