画像を使って魅了する

このページは女性専用の出会い講座です。

メール交換して、ライバルに打ち勝って優位に話しを進めるためには画像を利用することが最も効果的です。

画像は顔写メやエロ画像などが有効なことは他のページでもご説明してまいりましたが、それ以外の画像でも有効です。

どんな画像であれ、相手の気分を害する画像でない限り全て有効です。男女ともに有効です。

ちなみに、気分を害する画像とはチン画などをいいます。また、自分の趣味えあっても、相手の趣味に合わない画像は逆効果です。ホラーの画像などですね。

 

例えば、今日のお昼にラーメンを食べたなら、文字だけでなく、画像を送った方が圧倒的に相手の心に響きます。

百聞は一見にしかずで、文字をあれこれ書き連ねるよりも1枚の画像の方がずっと印象に残ります。

特に女性は男性に比べて画像を好むことを知っておいてください。

画像添付は別途に料金がかかるサイトが多いですが、それだけの価値はあります。

 

なので、出会い系サイトで使用する画像は、常時収集しておいた方がいいです。

日常風景などもできる限り、携帯カメラで撮影しておくようにします。また、ネットからも画像を収集しておきましょう。

画像はきちんと、フォルダ分けして分類整理しておくようにします。伝えたいことを表す画像が直ぐに取り出せるようにしておくべきです。

異性とのやり取りにあまり画像を使わない人にとっては、文章のイメージに合う画像を選んだり、画像添付したりすることが面倒なものですが、先々まで役に立ちますので、面倒がらずに画像を今すぐ使用してアプローチすることをお勧めします。

 

効果的な画像の使い方ですが、あなたの日常の行動が伝わるようなものがいいです。

自宅や勤務先の近くのあなたにとってはありきたりの光景でも相手にとってはとても興味深いものです。

何も特別斬新な画像である必要はありません。ごくごく日常的な画像でOkです。

また、効果的な画像の使い方も経験が増すごとに上手くなっていきます。

 

管理人の経験上でも、メールに画像を添付するしないで、数倍効果が違うと感じています。なので、費用が多少かかたとしても絶対に画像を使用するべきです。

また、管理人が知っているネットナンパの達人は、ほぼ例外なく画像の使用がうまい人たちです。



コメントは受け付けていません