返答に困った50代女性からのメール

返答に困った50代女性からのメール 優良出会い系サイトの真実の画像集

YYCでこないだお誘いのメールが来た。
返信をグズグズしていたらお断りリストに入れられた。
なので、多分、この日記はメールを送ってきてくれた人は読まないと思う。

で、私がなぜグズグズしていたかである。
色々忙しかったということもあるけれど、お相手の考えをどう推し量ればいいのかわからなかったことが大きい理由だ。

お相手は50代前半のバツイチ女性。
人生の酸いも甘いも知っているし、きれいごとだけで人生は語れないことも知っている。
男は大概下心を持っているものだし、女性だってしたくなることもわかる。
でも、そんな50代だからこそ、体の関係だけで今後も暮らしていくというのは寂しくはないかな。
人生の後半を一緒に楽しみたい、安らぎたいと思うのだが、私はまだ甘ちゃんなのだろうか。

だから、高速で1時間も掛かるようなところの人から、「夜2時間ほど身体の関係だけでどうですか」と言われてもね。
早い話が、セフレに誘われたということなんだけど、セフレってそれ以上でもなく、それ以下でもなく、別れれば関係はなかったことにするっていう関係でしょう?

確かにプロフには体の関係から始めるのも否定はしないと書いたけれど、進展がほしいとも書いた。
つまり、人生は終盤なので、最終的には愛し愛されて過ごしたいんですよ。
セフレではそうはならないような気がするんだな。
下心はあるものの、だからと言って高速を1時間も走って、すれ違ったフィーリングのセックスをしに行くのはアホだと思う。

だから、傷つけないようにお断りするにはどう返答すればいいんだろうと考えていたので、グズグズすることになってしまった。
お相手がしびれを切らせて、私をお断りリストに入れてくれたのは、反ってホッとした。

しかし、彼女はこれからもセフレをしながら生活していくのだろうか。
お子さんがいるのかいないのか知らないけれど、なんだか空しくはないのかな。
離婚したとき何もかもいやになったのかな。

優良出会い系サイト人気ランキング /></a></p>
            <br class=

コメントは受け付けていません