ターゲットを絞る

ターゲットを絞った方が上手くいく確率が高くなります。

というよりも、あれもこれもでは必ずと言っていいほど上手くいきません。

 

ターゲットの絞り方で最も大切なことは、お互いのニーズが一致する相手を選定することです。

相手が恋人探しや婚活などピュアな出会いを求めているのに自分はセフレを探しているということでは上手くいく道理がありません。

そんな馬鹿なことはやらないという方ならいいのですが、女なら誰でもいいと言わんばかりになりふり構わずアプローチしていて玉砕している人を沢山見かけています。

次に、最低限、年齢・体型・居住地・趣味・写メの有り無しくらいは決めておいた方がいいでしょう。

 

あらかじめターゲットを絞らないで出会い探しをすると、まず対応がどっちつかずになり、とりあえず目についた人にアプローチしたり、無差別にメールを送ることになります。

あるいは相手からメールが来たら来るものは拒まずということで、あちこちやり取りを続け気づいたら全て消滅していたといったことになりがちです。

また、男性の場合だと多額の費用がかかります。

なので、ターゲットの絞り込は出会い系で出会い探しをするための必須事項になります。

最低限の条件から外れた人は問答無用で排除するとした方があれこれ迷わずスッキリしますし、成功する確率も高くなります。

 

最近の出会い系サイトは、数十万~数百万人の会員がいるところが普通にありますので、かなり厳しく条件を付けても大丈夫です。

一夜限りの女を求めるのであればどうでもいいかも知れませんが、恋人を求めるのであれば、ターゲットを絞るようにした方がいいですね。



コメントは受け付けていません