メールを良く読まないと命取り

せっかく貰ったメールをろくに読まずに、直ぐに返信したがる人がいます。

特に男性に多いです。男性は一刻も早く会いたいので、メールは適当にする人が多いです。

ちなみに、管理人もそういうタイプです汗。

ですが、メールを良く読んで、相手の言わんとすることを理解した上で適切な返信をしないと、それっきり音信不通になる場合が多く注意が必要です。

出会い系サイトのWebメールは大抵の場合、文字数の制限があったり、相手の文章が下手で伝えたいことを的確に表現できない場合が多いのです。

ですので、流し読みして適当に返信すると全然検討外れな返信となり、相手が気分を害してしまい修復困難になってしまうことがあります。

もともと、お互いのことを良く知らないわけですから、些細なことでそれっきりになってしまいます。

女性から男性に対してでしたら些細なミスは問題にならない場合が多いもですが、男性から女性の場合は大いなる問題となることが多いです。

 

これは、管理人が実際に体験した話なのですが、掲示板に書き込んでいたある女性にアプローチしたところ返信がありました。

その女性は写メを出していて、かなり綺麗でセクシーな人でした。

もちろん、舞い上がってしまい慌てふためいて速攻返信をしたことは言うまでもありません。

ところが、管理人はその女性からのメールの内容を勘違いしていたんです。

内容は自己紹介が中心で、今後メールして合うようだったら付き合ってもいいとかいうものだったのですが、自己紹介が、『自分の写メはキャバ嬢みたいだけど、実際は学生です』といったものでした。

それを、管理人は、流し読みで、その女性がキャバ嬢なんだと勘違いして、『僕はキャバ嬢が好きなんで是非ともお会いしたです』みたいな返信を送ってしましました汗。

しかも、時間が21時くらいだったので、『今はお仕事中ですか?エロい客が多くて大変でしょう?』というダメ押しまでしてしまったのです。

その女性からの返信は、管理人の間違いの指摘はありませんでしたが、『明日は朝から授業がある云々…』と、遠まわしに間違いを指摘する内容でした。

その指摘で、管理人の勘違いに気づいたのですが、既に手遅れだたようで、何となく素っ気なくなり、その翌日には消滅してしまいました。

 

このように、相手のメール内容を良く見てから返信しないと、だいたい取り返しのつかない結果に終わっています場合があり気をつけた方がいいです。

特に、相手が女性の場合は、些細なことで気分を害し、終わりになってしまうことが多いものです。

ですので、返信があって舞い上がってしまい、慌てふためいて、返信する気持ちは良くわかるのですが、そこは抑えて冷静に相手のメール内容を吟味した方がいいですね。

 

特に、出会い系サイトは複数の相手とメール交換する場合が多く、そんな時は尚更ぞんざいになり、適当メールを送ってしまいがちで充分な注意を必要とします。

また、メールのやり取りが長くなる場合は、必ず保存して、過去のメール内容を忘れないようにしなければなりません。

そうしないと、段々内容にズレが生じ、また別人と混同して見当はずれなメールを送ったりすることになり、余程寛容な人でない限り終わりになってしまうでしょう。

1度も会ったことがない相手とメール交換すると、どうしても記憶が曖昧になってしまいがちです。

PCMAXあたりは、相手とのやり取りが一覧で確認できますので、こういったミスを防ぐことができます。



コメントは受け付けていません