円光の勧誘メールに少々うんざり

なぜか20代からのメールが最も多い、足跡のほとんどはこの世代

たとえば こんなやり取り例①
受:こんにちは。望む相手に合致しました。別1でいかがでしょう
送:会う条件が違います。ごめんなさい、他の人を探してください
受:全然大丈夫です、食事に連れてってくたさいませんか?別1で!
送:・・・(笑)

無視すればいいのについつい返信してしまう私…(冷汗)
このようなメールに少々うんざりしています

例②
話したいことはたくさんありますが
メール苦手だし会って話したいので
まずは別2でゆっくり会いませんか

別2って、1回のデートで2万円なり、です
 

このような若い女性は熟年世代のサイト活動を理解していないようです

既婚女性が婚外恋愛の相手をお探しのことはご承知かと思います
私もそんな男性の一人です

戸籍上は配偶者がいても、たとえばセックスレスになった場合など
離婚してやり直すことも配偶者を見捨てることもできない方々がいます
そのような方と出会いを求めています、そう送信すると

はあ???
ますますわかりません、と!

20代前半、170~175、ナイスバディ、きれい系の画像あり
普通のOL、LINE、ドコモアドレス確認済の女性、非業者女性
 

十年ひと昔、10歳ひと世代
30歳違うと3世代のギャップですからね~

無理もありません、ですか(笑)

このように相当な世代間のギャップ男女が存在するサイト
これが出会い系サイトの実態なのかもしれません

妙に納得したりして(笑)

優良出会い系サイトランキング /></a></p>
            <br class=

コメントは受け付けていません