メール送信基本中の基本

出会い系サイトで恋人を探すために、一番の近道は直接メールを送ることです。

希望の相手にメールを送って、OKの返信がもらえることが、一番労力がかからないことは明らかでしょう。

メールを沢山送ってあまり上手くいかない場合にその他のコミュニケーション機能を使用すればいいのです。

しかし、出会い系サイトサイトで、メールは誰もが一番使用する機能のため、競争が高く、特に男性の場合苦戦することが多いようです。

そこで、メールを送るにもテクニックが必要になってきます。

まず、初めてメールを送る場合のファーストメールですが、できる限り丁寧なメールを心がけるようにしてください。

ファーストメールの印象が悪いと、まず上手くいきませんので、ファーストメールの内容は熟慮の上、何度も見直して相手の心に響くものを送るべきです。

おおむね、下記のような構成のメールがいいと思います。

 ■ 挨拶

 ■ 簡単な自己紹介

 ■ 相手のプロフィールで好感を持ったところ

 ■ 簡単でさり気ない質問

 ■ 突然のメールに対するお詫び

だいたい、こんな感じの構成に長すぎず短すぎず適度な長さのメールにします。

注意することは自己紹介をくどくど書かないことです。クドイ自己紹介は嫌われますので注意が必要です。

また、相手に必ず何か質問をするようにします。質問をすることで、相手は返信しやすくなります。

ただし、質問は1つ2つくらいにしておいた方が無難です。

根掘り葉掘りと質問をするとたいていうざがられます。

めでたく、返信がもらえたらメール交換をしていくことになりますが、ファーストメール以降のメールは相手のメールのトーンに合わせながら、臨機応変に対応していく必要があります。

相手からのメールが短文なら短文、長文なら長文といったように、できる限り相手のメールに合わせることが上手く関係を進展させる秘訣です。

そして、頃合を見てデートに誘うようにします。

優良出会い系サイト人気ランキング /></a></p>
            <br class=

コメントは受け付けていません