ヤリ逃げされたと騒ぐ女

ここで取り上げるヤリ逃げとは、1回限りで音信不通となったケースであり、散々弄ばれたあげくの捨てられたケースではありません。

ブログや日記がある出会い系サイトで、『ヤリ逃げされた。許せない!』といった記事を上げている女性をたまに見かけます。極たまにです

女性会員からは同情的なコメントが多少は寄せられますが、男性会員からは冷ややかなコメントが寄せられる場合が多いです。

管理人も男性ですが、冷ややかです。

 

出会い系サイトで、身体のみを目的にしている男性はかなり居ますが、1回限りで逃げられてしまうケースはそれほど多くはありません。

1回限りの関係を希望しているのであれば、不要なトラブルを避けるため援助希望の女性や不倫希望の人妻を探すはずです。

なので、1回限りで去っていく場合は、厳しいようですが、その女性にそれほどの魅力を感じなかったということなのです。

また、ヤリ逃げが目的ではなくセックスしてみたらちょっと違うなということはよくあることなのです。

もしヤリ逃げされたのであれば、全部が全部というわけではありませんが、大部分は自分自身に何かしらの非があったと言っていいでしょう。

なので、もしヤリ逃げされたのであれば、自分自身に非が無かったかを深慮してみる必要があると思います。

同情引きの恥ずかしいブログや日記を書くべきではありません。

臆面もなく、このような無様な体験談を公言するほどの厚顔無恥・傍若無人なところにヤリ逃げされる真の理由があることを悟るべきであり、人間性に著しい問題があると言わざるを得ません。

 

多分、出会い系サイトでヤリ逃げされた女性はかなり多くいると思いますが、ほとんどの人は胸に秘めていると思われます。

胸に秘めている方にはご同情申し上げます。



コメントは受け付けていません